当サイトはアフィリエイト広告を利用しています

津七夕祭り2023日程や場所、屋台は?混雑、アクセス、駐車場も!

まつり
スポンサーリンク

こんにちは、ポワロです。

三重県津市を流れる岩田川は、かつて「日本一汚い川」と言われていました。

その岩田川は、一人の男性の川清掃がきっかけとなり、多くの人の想いが集まって笹流しができるほどの川となりました。

岩田川の環境浄化を目的として集まった「つ七夕笹流し」を軸として、子どもたちへの日本文化の伝承として行われるお祭りが津七夕祭りです。

2019年以来中止や規模縮小開催していましたが、2023年はフル開催となるようです。

この記事では、以下のことについてお伝えします。

  • 津七夕祭り2023の開催日程
  • 場所
  • 屋台
  • 混雑
  • 交通アクセスなど

津七夕祭り2023の開催日程、場所は?

開催日時

 2023年(令和5年)7月7日(金)
 15:00~21:00

笹飾り展示や吹き流し展示は6月下旬から始まる予定です。

2022年の七夕まつりの日程は以下の通りでした。

  • 吹き流し・笹飾り・七夕川柳展示  7月1日(金)~7月7日(木)
  • 短冊のお持ち込み  ~7月31日(日)(消印有効)
  • 短冊のお焚き上げ  4年8月9日(火)19時15分頃~

毎年恒例、7月7日「つ七夕まつり」の公式フェイスブックページは以下です。

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

また、津市観光協会公式サイトは以下です。

https://www.tsukanko.jp/event/828/

随時更新予定ですので、要チェックですね!

開催場所

観音橋から津観音周辺エリア一帯

2018年のエリアマップです。

駐車場情報やイベント情報が掲載されています。

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

見どころ

今年はフル開催の予定ですので、津新町通会場や丸之内商店街、津観音などでのスタンプラリー、ビンゴ大会、大道芸、夜店の屋台などイベントが復活すると思われます。

かつてのイベントを参考に見どころをチェックしてみてくさい。

2018年のつ七夕祭りでは以下のようなイベントが行われました。

  • 七夕スタンプラリー
  • つ七夕笹流し
  • 津観音境内イルミネーション
  • 七夕護摩木奉納
  • 松菱店内外でイベント開催
  • 丸ノ内の高虎夜市
  • 津新町ペットボトルキッズパーク

一番の見どころは例年16時ぐらいからスタートするメインイベントの【笹流し】です!

幼稚園児などは園から笹をもらってくるので、家族連れの笹を持った方々で大混雑になります。

16時前に会場に着くよう早目に行動しましょう!

スポンサーリンク

津七夕祭り2023の屋台、グルメ情報

屋台は出る?

例年丸之内商店街では、【高虎夜市】と称して7月7日当日商店街歩道に50店舗以上屋台が建ち並んでいましたが、2020年、21年、22年は中止されていました。

今年はかつての賑わいが戻って多くの屋台が出店される予定です。

 

このページを見るには、ログインまたは登録してください
Facebookで投稿や写真などをチェックできます。

2018年のFacebookの画像です。

当日は雨模様だったようですが、大盛況ですね。

その他グルメ情報

なんと鮎の塩焼きの屋台まで出ているなんて、グルメな街ですね~。

津七夕祭り2023の混雑状況と回避方法は?

混雑状況

スタンプを集めると抽選で景品がもらえるスタンプらり―

スタンプを押せるのは以下の場所です。

①丸之内商店街
②津観音
③観音橋
④津新町商店街

全ての箇所を廻り最後に景品抽選所の街の駅「だいもん」に行く。

更に、笹流しもするとなるとかなりの距離になり、車で廻るには渋滞してしまいます。

回避方法

2023年度も同じ場所でのスタンプであるならば、以下のルートで廻りましょう!

津新町商店街スタンプを押してから、大門の笹流しに向かいます。

車の方も、電車で新津町駅からお越しのファミリーもこのルートがおすすめです。

 

周辺宿情報

津市観光協会公式サイトが運営する周辺宿情報は以下です。

ご参照ください。

宿・ホテル比較&検索 | 観光三重(かんこうみえ)
「観光三重(かんこうみえ)」の、宿・ホテル予約ページです。国内2万軒以上のホテル・旅館の空室や料金を簡単に比較検索できます。複数の予約サイトを6カ月先まで比較でき便利です。
スポンサーリンク

津七夕祭り2023の交通アクセスは?

アクセス

公共交通機関

近鉄線「津新町駅」より徒歩約20分

笹流しの会場までは、新町通りを歩いてほぼまっすぐなので、迷うことはありません。

自家用車

伊勢関ICより伊勢自動車道15分、津ICで降ります。

駐車場

津市市役所職員駐車場(西側立体駐車場)「無料駐車場」として開放されています。

15時以降は、近隣の有料駐車場も含め、混雑しますので、早目の駐車をおすすめします。

津七夕祭り周辺の駐車場はこちらから予約できます!
>>akippaで駐車場を探す
スポンサーリンク

まとめ

この記事では、以下の内容をお伝えしてきました。

  • 津七夕祭り2023の開催日程
  • 場所
  • 屋台
  • 混雑
  • 交通アクセスなど

無料の駐車場も完備されたイベントですが、久しぶりのフルイベントの開催で、地元の方や近隣の方々で大変混雑が予想されます。

御子様連れなどは特に、余裕を持った行動をおすすめします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

【この記事を読んだ方におススメの記事はコチラ】

交野七夕祭り2023日程や場所、屋台は?混雑、アクセス、駐車場も!
大阪府交野市(かたのし)にある機物神社(はたものじんじゃ)は、七夕祭りが大変有名な神社で、毎年7月6日と7日に七夕祭りが開催され、2日間で2万人が訪れるそうです。この記事では交野七夕祭り2023の日程、屋台、混雑、アクセス、駐車場、口コミなどを紹介します。
一宮七夕祭り2023屋台や日程は?混雑予想やアクセス、駐車場も!
一宮七夕祭りは愛知県の一宮市で開催されます。今では、日本の三大七夕まつりの一つと称されるほどで、来場者は毎年100万人を超えるそうです。この記事では、一宮七夕祭り2023の日程やイベント、屋台、混雑予想や回避方法、駐車場やアクセス、口コミなどを紹介します。
仙台七夕祭り2023屋台や日程は?混雑予想やアクセス、駐車場も!
仙台七夕祭りは宮城県仙台市で開催され、伊達政宗公の時代から続く伝統行事として受け継がれています。この記事では、仙台七夕祭り2023の日程や見どころ、屋台、混雑予想や回避方法、駐車場やアクセス、口コミなどを紹介します。
紀三井寺七夕祇園祭りの日程、場所や屋台情報!混雑、アクセスも!
紀三井寺七夕祇園祭りは、紀三井寺(和歌山県和歌山市)で毎年7月7日に開催されている七夕祭りです。願いを書いた短冊を笹に飾り、夜には焚き上げが行われます。この記事では紀三井寺七夕祇園祭り2023の開催日程、場所、屋台、混雑、交通アクセス、口コミなどを紹介します。
刈谷万灯祭2023日程や場所、屋台は?混雑、アクセス、駐車場も!
刈谷万橙祭(かりやまんどまつり)は、愛知県刈谷市にある秋葉社の祭礼です。万燈と呼ばれる高さ4~5mの張子人形が多数飾られ、「天下の奇祭」と呼ばれています。この記事では、刈谷万灯祭2023の日程、場所、見どころ、屋台、混雑状況と回避方法、交通アクセス、駐車場、周辺の宿泊情報などを紹介します。 刈谷万灯祭2023の開
安城七夕祭り2024の日程や場所、屋台情報!混雑、アクセス、口コミも!
平塚、仙台と並んで「日本三大たなばたまつり」の一つにあげられる安城七夕祭りは、竹飾りのストリートが日本一長いと言われている「竹飾り通り」が有名です。この記事では、安城七夕祭り2024の日程、場所、屋台、混雑状況、交通アクセス、駐車場、口コミを紹介します。

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
まつり
スポンサーリンク
usr01をフォローする
ポワロラボ
タイトルとURLをコピーしました